「空き家に係る譲渡所得の特別控除」を新設

「空き家に係る譲渡所得の特別控除」新設/平成28年度税制改正大綱

・政府与党は、軽減税率の取扱いを除く平成28年度税制改正大綱を決定しました。住宅税制関連では、「空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例」を新設。「空き家」を相続した個人がその空き家を平成31年までに譲渡した場合、譲渡所得を3,000万円まで控除するという制度です。

「空き家」を相続し、困っている方は、これを機に売却等の方法を選んでみてはいかかでしょうか?

また、現状、売却等考えていない方は、「空き家空き地管理」サービスをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です