売りたい

ご売却までの流れ

1.ご売却のご相談

・お客様のご希望条件、ご売却の動機等により売却方法の提案をさせていただきます。お悩み、質問等、何でもお聞かせください。
・売却物件が実際はどれくらいで売れるかを調べておきましょう。インターネットの不動産情報サイトや住宅情報誌、チラシなどで相場を調べることができます。また、国土交通省の土地総合情報システムを活用するのも良い方法です。

2.査定・物件調査

・お客様の不動産がどれ位の価値があるか、建物がある場合は、築年数や室内の状況、設備、周辺環境等を確認させていただきます。土地の場合、最近の近隣取引事例や路線価価格、市場性等を考慮し査定価格を算出します。

3.媒介契約の締結

・正式に売却のご依頼を受けましたら、売主様と当社との間で不動産売却活動をさせていただくための契約(媒介契約)を締結いたします。媒介契約の種類は3種類あります。

4.販売活動・ご案内

・購入希望のお客様への紹介、ポスティングチラシ、新聞折込広告・インターネット活用(ハトマークサイト愛知への登録、アットホーム・ホームページ)等、ご成約に向けて活発な活動をいたします。

5.ご購入申込み・ご契約

・買主様よりご購入申込みを頂き、諸条件がまとまればご契約となりま す。買主様に重要事項説明書を作成し、説明させて頂きます。売買契約を締結しましたら、買主様より手付金を受領いたします。

6.残代金決済・所有権移転

・所有権移転登記の手続き行います。買主様より残代金を受領しましたら、買主様に物件の引き渡しをいたします。

不動産売却時にかかる諸費用

(1)登記費用
ローンが残っている時などの抵当権抹消登記費用

(2)仲介手数料
・0円~200万円の売買では、物件価格の5%+消費税
・200万円~400万円の売買では、物件価格の4%+20,000円+消費税
・400万円を超える売買では、 物件価格の3%+60,000円+消費税

(3)印紙代
売買契約書に貼付する印紙代金

(4)書類取得費用
証明書などを役所で取得するときの発行手数料

(5)測量費用…
境界が明確でない場合は測量し確定する必要があります。
土地を分筆する場合には分筆費用と登記費用が必要になります。

(6)建物解体費用…
建物を解体して土地として引渡す場合に必要になります。

(7)不動産譲渡所得税…国税庁ホームページ
不動産を売却した場合、譲渡所得に対する所得税及び住民税がかかります。

この税金は売却した価格が、購入時の価格より上回っている場合に課税されます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文